東京国際科学フェスティバル2011

TOP > Event Lists > Sky Day & Space Day Event

The Antarctic

Frienship Association for Health and Welfare, Tohkatsu area
Date
2011/08/2012:30-15:00
正午(12時00分)~12時30分まで室内の準備を行なう。
また、最終時間は、施設管理者への引渡しの時間
PlaceAccess
流山市十太夫福祉会館
千葉県流山市下花輪409
東葛病院1階 
つくばエクスプレス「流山おおたかの森」駅下車約10分

Outline

催行日時:2011年8月20日(土)午後0時30分~3時

(1)国立極地研究所職員および南極観測越冬隊従事の医師による講演
(2)南極で採集された隕石や岩石、昭和基地周辺の写真パネル等の展示
(3)オーロラの映像投影

CapacityAbout 100 seats
Admission feeFree
Participation広告媒体等:流山市広報への掲載、近隣学校へのチラシ配布、
      公民館等公共施設へのポスター掲示
広告期間:8月上旬~中旬

Remarks

ペンギンの目線で南極の海を探る。
「ペンギンの国」で人間はどんな生活をするか。
オーロラ映像の投影。

Participants
    Everyone
Style
    Lecture
    Visual/Movie show
Theme
    The Earth
    Science Education

Contact

    東葛健康友の会(千葉県流山市)
    電話:04-7159-1075
    E-mail:tk-tomonokai@nifty.com